主催:日本セラミックス協会 ガラス部会
開催期間:2024年9月4日(水)~2024年9月6日(金)
開催場所:熱海・ホテル大野屋(〒413-0023 静岡県熱海市和田浜南町3−9)

参加申し込みはこちら(7/12 締め切りました。)

 「未来を形作る多彩なガラス科学」をテーマに、学生およびガラス研究に携わる産学官の若手を中心とした講演会セミナーを2泊3日の日程で開催します。
 気鋭のガラス研究者を迎え、ガラス研究の基礎から最先端の技術を紹介していただきます。
 6名の講師のほか参加者同士が討議できるポスターセッションや企業紹介・研究室紹介のセッションも企画しています。

講師リスト(50音順)

・岩永基志 先生(NEG)「赤外線光学材料としてのカルコゲナイドガラス」

・上原日和 先生(核融合研究所)「フッ化物ガラスや透明セラミックスを用いた中赤外固体レーザーとその応用」

・浦田新吾 先生(AGC)「シミュレーションとガラス」

・手塚達也 先生(住田光学ガラス)「結晶化ガラスの活用」

・堀毛悟史 先生(京都大学)「金属-有機構造体:MOFガラスの可能性と課題」

・山田明寛 先生(滋賀県立大学)「高温高圧下で見るガラス」

参加費
 一般:13,000円
 学生:5,000円

宿泊費(振込方法・期日は、7月9日以降にメールで直接連絡いたします。)
 26,300円(2泊3日)

申込方法:申し込みフォーム
申込期間:7月5日(金)まで 7月12日(金)まで 締め切りました。

お申し込みに際しまして,次の点についてご了承くださいますよう,お願い申し上げます.
   *本セミナーの宿泊費は2泊3日のワンプランのみとなります.
   *利用可能な客室は大部屋のみとなるため,一部屋4名で一緒に宿泊となります.

世話人代表:東京工業大学 矢野哲司
世話人補佐:東京工業大学 岸哲生 富田夏奈